岡崎公園 かわら版ブログ

岡崎公園にまつわるあれやこれや、田楽屋かめ吉&おかみさんの綴るかわら版ブログ、どうぞごゆるりとお楽しみください。
このブログは旧ホームページのコンテンツとなり、現在更新しておりません。
悪しからずご了承下さい


☆新スイ-ツのお知らせ☆  天文470年(2012年) 9月 21日

>>記事を表示

最近よく聞かれること・・・
「いちかわ」さんって八丁味噌料理屋さんだよねぇ???」
はい、得意なのは、豆腐田楽、なす田楽、味噌カツ、どてやき、焼き味噌などなどですが・・・
ここんとこ甘味処としてちょっと調子に乗ってきてますので、しばらくこのまま調子付いて頑張ります!

改めまして、皆様に美味しいお知らせです!
9月22日(土)より新スイ-ツメニュ-が登場致します!
「徳川埋蔵金かりんパフェ」・・・700円・・・自家製かりんゼリ-季節の生フル-ツ東京ラスク添え
「岡崎城天守台野面(のづら)積みパフェ・・・550円・・・抹茶ババロアあんこ入り浅草雷おこし盛り

本日閉店後、酒井忠次殿に試食をお願いし、筆頭から味のお墨付き、うまいっ!太鼓判をいただきました。

金陀美マンゴ-ミルク、井伊直政ドリンク、榊原康政ドリンク、平岩親吉パフェ、守綱チョコレ-トドリンク、
徳川埋蔵金時氷ミルクパフェ、塩かき氷「嘉兵衛」も継続中です。


同時に岡﨑公園で9月22日(土)から12月2日(日)「徳川埋蔵金伝説・宝探し」が開催されます。
隠居曲輪は、埋蔵金パフェの隠し場所です(^_^)
いよいよ明日より隠居曲輪にて、美味しスイ-ツを隠し、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。



☆第47回おかざき塾・歴史教室☆  天文470年(2012年) 9月 20日

>>記事を表示

少々遅くなりましたが、
8月26日(日)伊賀八幡宮にて行われました「おかざき塾歴史教室」のおさらいです。

講師の先生は、葵武将隊・特別公演「ROAD」のパンフレットで
「三河一向一揆」の解説コメントを掲載して下さった市橋章男先生です。

今回の歴史教室は、家康公検定対策講座としての期待大のため、
講演室が大入り満員!皆さん勉強熱心な方ばかりでした(^O^)

テ-マ「徳川一門の群像」~平和国家建設の礎となった人々~
(1)天下人家康公の土台を築いた人々
祖父・松平清康(守山崩れ)、祖父の妹・お久(竹千代を岡﨑で養育)、祖母・華陽院(竹千代を駿府で養育)、
父・広忠(小豆坂の合戦が2回)、母・於大(伝通院、久松俊勝と再婚)、継母・真喜姫
(2)徳川一門を守り、発展させた人々
正室・築山御前(瀬名姫)、長男・岡﨑三郎信康(初陣・武節城攻め、父・家康公と共に戦場で戦ったのは
長篠の合戦のみ)、長女・亀姫(奥平信昌と結婚、宇都宮吊り天井事件)、
継室・朝日姫、二女・督姫(池田輝政と結婚)、
二男・結城秀康(羽柴→結城→松平)、側室・西郷の局、三男・徳川秀忠(母お愛、大御所と二元政治)、
四男・松平忠吉(母お愛)、五男・武田信吉(武田の名跡を継がせた)、
六男・松平忠輝(鬼っ子と呼ばれる。伊達政宗の五郎八いろは姫と結婚、家康の形見「野風の笛」をいただく)
九男・徳川義直は尾張徳川、十男・徳川頼宣は紀伊徳川(ここから8代将軍・吉宗が出)、
十一男・徳川頼房は水戸徳川(子に水戸光圀)
(3)家康公の平和思想を継ぐ人々
孫・徳川家光(大樹寺、伊賀八幡宮を整備、滝山東照宮、六所神社を建立)
孫・徳川忠長(跡継ぎ問題で切腹)、孫・千姫(大阪城・豊臣秀頼と、姫路城・本多忠刻と結婚)
孫・和子(後水尾天皇に嫁ぎ、娘は明正天皇に)、孫・保科正之(文治政治、玉川上水を作り上下水道を整備)

随念寺、龍?院、若宮八幡宮、祐伝寺、八柱神社、勝蓮寺、
甲山寺六坊、大樹寺多宝塔、松応寺、法蔵寺・・・などなど


今回も登場人物がたくさんでしたが、有名人ばかりなので、なじみやすかったような気がします。

次回の歴史教室は10月21日(日)です。



☆岡﨑・家康公検定☆  天文470年(2012年) 9月 17日

>>記事を表示

9月15日「ROAD~この命徳川のために~」グレ-ト家康公葵武将隊の特別公演は、
彼らを応援する皆様、そして彼らを支える方々のおかげで、昼夜の部共に大成功に終わりました!
今回見られなかった皆様のためにも、なるべく早い時期に再演されることを心より望みます。

さて・・・楽しいイベントが終わった後は、ぼちぼち歴史のお勉強をしましょう!
9月30日(日)は岡﨑・家康公検定開催日です。
おかみのお友達・高須常行さん提供の模擬問題20問にチャレンジ!
過去問題をきっちりこなして、副読本を読んで、
「人生に役立つ江戸の故郷おかざき観光ガイドブック」を隅々でおさらいして
さあ合格まっしぐら!!!

高須常行さん製作・家康公検定模擬問題
(1)今年は家康公生誕何周年ですか?
①450年 ②470年 ③500年 ④550年
(2)大久保忠茂が山中城攻略の褒美として市場を開いたのはどこですか?
①伝馬通 ②康生通 ③本町通 ④連尺通
(3)山家三方衆でないのは何氏ですか?
①長篠菅沼氏 ②田峰菅沼氏 ③吉田牧野氏 ④作手奥平氏
(4)松平清康が見た「是の字」の夢の意味を解説した僧侶は?
①登誉 ②模外 ③雪斎 ④頴新
(5)夢の解説に喜んだ清康が建立した寺は?
①龍?院 ②龍渓院 ③大樹寺 ④松応寺
(6)清康が岡崎城を築いた地は?
①龍頭山 ②医王山 ③桑谷山 ④本宮山
(7)岡崎城の鬼門の守護として安城より移し、建立した寺は?
①大林寺 ②極楽寺 ③随念寺 ④甲山寺
(8)松平清康が復姓した源姓は?
①新田 ②得川 ③世良田 ④岩松
(9)松平清康が阿部弥七郎に殺害された事件を何と呼びますか?
①熱田崩れ ②中村崩れ ③千種崩れ ④守山崩れ
(10)松平清康が荼毘に付した地に家康公が建立した寺は?
①大林寺 ②極楽寺 ③随念寺 ④甲山寺
(11)松平清康亡き後、千松丸(広忠)に代わり岡崎城に入ったのは誰?
①松平伊忠 ②松平信孝 ③松平昌久 ④松平信定
(12)千松丸を護り共に放浪した人物はだれですか?
①阿部定吉 ②長坂信政 ③鳥居忠吉 ④大久保忠俊
(13)井田野合戦で織田信秀を迎え撃ったとき、南方から何が飛んできたという言い伝えがありますか?
①石つぶて ②銃弾 ③白羽の矢 ④小判
(14)千松丸岡﨑復帰に際し、相手を欺くため7枚もの起請文を書いたのは?
①阿部定吉 ②長坂信政 ③鳥居忠吉 ④大久保忠俊
(15)駿府へ人質として送られる竹千代を拉致し織田氏へ送ったのは誰ですか?
①水野信元 ②朝比奈泰能 ③戸田康光 ④武田信玄
(16)織田氏の侵攻を二度にわたって迎え撃った戦いをなんと言いますか?
①清縄手の戦い ②小豆坂の戦い ③桶狭間の戦い ④耳取縄手の戦い
(17)松平広忠が叔父・三木松平信孝を打ち破った戦いはどれですか?
①清縄手の戦い ②小豆坂の戦い ③桶狭間の戦い ④耳取縄手の戦い
(18)松平広忠を暗殺したとされたのは?
①植松新六郎 ②榊原清政 ③岩松八弥 ④酒井忠尚
(19)松平広忠が荼毘に付された地に家康公が建立した寺は?
①松応寺 ②龍渓院 ③龍?院 ④広忠寺
(20)竹千代が今川の人質時代駿府で養育にあたった人は誰?
①華陽院 ②伝通院 ③築山殿 ④西郷局 

過去問題はこちらへ
http://www.okazakicci.or.jp/ieyasu/past.html

答え 2,4,3,2,1,1,4,3,4,3,4,1,3,4,3,2,4,3,1,1,



powered by officeNOR